FC2ブログ

2019-10

ちぃーさん

ちぃーさんが死んでしまいました・・



喉の腫瘍を手術しようかと話していた矢先
ものの数日で亡くなってしまいました・・


もともと
他の子達に比べると、とてもおとなしいにゃんこさんで
小さい時からあまり手のかからない子でした
もしかすると少しずつ体を蝕まれていたのかもしれません


普段は吐くこともないのに、ある日毛玉を吐いてうずくまっているため
どうしたどうした、と触っていると
喉の付け根上あたりの深いところというか
胸から喉になるあたりの奥のほうに固いものが触れる

すぐに病院へ連れて行く
獣医さんが触診
奥のほうにあって後ろ側に引っ付いていて手前に動かない腫瘍
リンパ系ではなさそうだがいずれ手術したほうがいい、と言われる
この日は、注射や点滴をして帰宅


おとなしくても、食欲旺盛で
缶詰を持とうものなら
音もしていないのにすっ飛んできて
足元にまとわりつきにゃぁにゃぁと騒ぎ、盛大にアピールしていた子なのに
全くの無反応
ってか、食べない
正確には、しんどくて食べられなかったのかな?
お水は飲みに行っている
チュールやまたたびの粉にも反応しない・・


点滴もしているため、様子を見ることに・・




猫ベッドから出たところでおしっこをしている・・
近くには、嘔吐したらしい毛玉が少しある
ちぃーさんは、部屋の隅で横たわっている

またたびを出すと舐めにやってきた
舐めた後はひんやりとしている部屋の隙間に行って横たわる
ちぃーさんの口元にチュールをもっていくと舐める
しばらくして
突然
今までに聞いたことのない鳴き声を発しだす
両手を開いて突っ張って、走り回った後の犬のように口を大きく開けて荒々しく呼吸をし始めて
嘔吐・・
そして、尿も漏らす・・
そして、そのままの格好でぐったりと床に突っ伏す・・ぐったりと・・
かなり早い呼吸はしているが、口呼吸ではなく鼻翼呼吸
5分程度で意識がしっかりとしてきて
部屋の隅へ行って横たわる・・
体を触ると昨日よりも熱く感じる

病院で状況を話して、また点滴と抗生剤の注射をして帰る
帰ってきてキャリーからでて部屋の中へよたよたと歩いていき
また、同じ発作を起こす
5分しても状態が変わらず、病院へ連絡して連れていく途中で意識がしっかりと戻る
結果として、様子を見ることになり帰宅・・

この日は数回同じ発作を起こす

夜中も気になり1~2時間おきに様子を見る
2時過ぎに、猫ベッドで寝ているちぃーさんを撫でると、ぐるぐるしてくれる

涙が出た
どんなにかしんどいだろうに、ぐるぐるしてくれている・・
本当に、涙が止まらなくなり 泣きながらちぃーさんを撫でる

ちぃーさん、撫でられるのが好きな場所は、両前足の付け根とあばらの上
ぐりぐりと撫でまくる
他の場所を撫でると、しっぽの先っちょがぱたんぱたん、とし始める
モンプチスープを口元にもっていくと舐める、かなりしっかりと舐めて飲み込んでいる
しばらくすると寝だした様子・・
少しして様子を見ると、猫ベッドから出たところで尿をしている
ちぃーさんは尿をしているその先で横たわってぐったりと寝ている感じ・・
床に敷いていた尿取りシーツを片してちぃーさんを猫ベッドへ戻す

横たわるちぃーさんを撫でる
うつろな目をして窓の外で動くものを見ている様子

どうしても抜けられない仕事へ行く
4時間後に仕事から戻ると
部屋の中に
あちらこちらとさまよった形跡があり
ちぃーさんの身体が尿と嘔吐物で汚れている
ちぃーさん自身は部屋の隅に置いてある猫ベッドに横たわり、尿を漏らした様子でぐったりしている

濡れタオルで身体を拭いて
乾いたタオルで水気をふき取り、撫でる
時折頭をもたげたり、唐突に鳴き始める
背中をポンポンしたり撫でていると落ち着く・・の繰り返し
頻呼吸で鼻翼呼吸・・
そんななのに、頭やあご、両脇や脇腹以外を撫でるとしっぽの先がパタリパタリとする

ひとりで頑張っていたんだな、と思う
今日もだけれども、こうなるまで気づいてあげられなかった
毛玉を吐く前日まで、いつも通りのちぃーさんだと思っていた
どんなにかしんどかっただろうに、つらかっただろうに
ひとりで耐えていたんだと思う
ひどい飼い主だね、ごめんね
しんどかったね・・

そんなことを話しかけながらちぃーさんを撫でていると
突然
ちぃーさんが動き出そうとした
前足を突っ張って頭を持ち上げる
座りたいのか、身体の向きを変えて欲しいのかとちぃーさんを起こす

両手で抱えたら
前足をばたつかせた後、四肢や首の引き付ける痙攣が起こる
痙攣が治まったかと思う間もなく、茶色い水様のものを嘔吐
そして前足後ろ足を突っ張って、首を右後ろへぐぐっと引き付けるような痙攣が起こり
ちぃーさんの瞳孔がかっと開いて、身体の力が一瞬で抜けた
突然にぐったりとしたちぃーさんを猫ベッドに寝かせる



本当に、一瞬で事切れた
ぐにゃぐにゃしたちぃーさんの身体を触りながら

魂の糸が切れた瞬間だったんだな、と思う


驚くくらい、おだやかなお顔をしている
驚くくらい、あっけなく逝ってしまった・・


調子を崩すまで気づいてあげられなかった・・
調子崩して数日で
まだ9歳だったのに逝かせてしまった・・



本当に最後の最後まで手のかからない、にゃんこさんだった
ちぃーさん・・







春夏秋冬
大概、寝方がおもしろいこでした

6.jpg


まるで
さばかれる前の鶏のように
前手足を折り曲げてべたり、と寝る

あったかくなると
今度はひっくり返ってへそ天全開寝ている・・

RIMG0058_convert_20100701220332_201908032226440ca.jpg

片鱗はこの頃からあったのか・・

たまにごめん寝もする


この子は死ぬ時もこの姿なのかしら?とか思うくらいには定番の寝方でした



最後のお写真もあるので、嫌な人はこの先は見ないで下さいね









実際、最後の一日前まではこんな感じで寝ることが多かったです
最後の最後で、私が横たえてしまいましたが・・




魂がこと切れる少し前のちぃーさん・・
撫でられながらぼんやりとした感じでした
この時、本当に何気にお写真を撮りました・・

RIMG0240_convert_20190803211204.jpg



最後の痙攣後・・
あっという間に魂が空になったちぃーさん・・

RIMG0244_convert_20190803211218.jpg



魂が抜けた瞬間は目を見開いたものの
すぐに力が抜けて瞼が落ちてきて
手で軽く閉じるさせると寝ているような、穏やかなお顔をしてる、と思う・・

身体もまだ暖かく、本当に寝ているようでした・・

RIMG0245_convert_20190803211258.jpg
RIMG0247_convert_20190803214038.jpg



ちぃーさん、7㎏ちょっとあるこだったため、身体がきちんと入る箱がない・・

きつきつの箱になってしまったが、無理やりちぃーさんの寝ている猫ベッドを入れる
時期的にお花があまり咲いてなくて、ミニ薔薇とアスパラの葉っぱ、猫草なんかを入れてみた
老衰ではない為、念のためにおむつシートを敷いておく

RIMG0246_convert_20190803211232.jpg





翌日お見送りに行く

ペット霊園の方に覚えられているあたり、良いのか悪いのか・・
小一時間でお空へと旅立って逝きました


最後の時に、いつも思うことだけれど
ちぃーさん、我が家に連れて来られて
少しでも幸せだったとか思ってくれてたかな・・






にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
スポンサーサイト



2019年 前半イベント情報

イベント情報 です



3月24日(日) アイテム愛媛 「 私のアイテムてづくり市 」

4月29日(祝) 松山市大街道 「 大街道ハンドメイドマーケット 」

6月29日(土) アイテム愛媛 「 瀬戸内ハンドメイドマルシェ 」
6月30日(日) アイテム愛媛 「 瀬戸内ハンドメイドマルシェ 」


RIMG0266_convert_20190225202318.jpg


にゃんこたちを作りだめ中・・


にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

ねずみからとらちゃんへ

ねずみからの脱出


お色付け・・

RIMG0001_convert_20181207210928.jpg
RIMG0006_convert_20181207210951.jpg




目を入れて完成

RIMG0023_convert_20181207210902.jpg
RIMG0027_convert_20181207211148.jpg
RIMG0038_convert_20181207211348.jpg
RIMG0039_convert_20181207211404.jpg
RIMG0017_convert_20181207211447.jpg
RIMG0022_convert_20181207211252.jpg
RIMG0020_convert_20181207211303.jpg
RIMG0033_convert_20181207211220.jpg



粘土は楽しいねー♪


にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

変身したでしょ?

柄の下書きした



ほら
変身してきたでしょう?

RIMG0035_convert_20181209203347.jpg
RIMG0039_convert_20181209203454.jpg
RIMG0036_convert_20181209203408.jpg
RIMG0037_convert_20181209203430.jpg



問題は
いつもの事だけれども

お色付けしたら
イメージ変わるんだよね・・

なんでだろう?


にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

ねずみから変身したはずなのに・・

可愛さを追求したら
どこから見てもねずみなってしまったが

ねずみから変身するぞー


しっぽつけて
やすりで削ってつるつるになって・・

お鼻のめやすも書いてみた・・


RIMG0028_convert_20181209203240.jpg


あら?

RIMG0030_convert_20181209203547.jpg


あらら??

RIMG0031_convert_20181209203315.jpg


もしかして
ねずみ感が増しただけなのか・・?



にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

粘土細工 (448)
フェルト細工 (150)
羊毛フェルト猫の作り方 (8)
オーダーご依頼について (1)
粘土・羊毛フェルト猫の体験教室 (0)
未分類 (0)
にゃんこ (19)
子猫を保護した時 (1)
いなくなったにゃんこ (6)
2010年・2011年 (329)
2012年 (28)
2013年 (70)
2014年 (10)
2015年 (40)
2016年 (11)
2017年 (31)
2018年 (0)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プロフィール

ねこにゃ

Author:ねこにゃ
にゃんこブログ
『 うにゃにゃにゃ 』へ
ようこそ!

にゃんことわんこの日常報告。
にゃんこ細工(ねこにゃ堂)紹介もあります。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村