2017-08

レモンジャム出来上がり。

昨日に引き続き今日はレモンジャムを作りました


残っていたレモン5個をすべて使用
私苦い味が全くダメな人で
ゆねりって知ってるかな?
あれも苦くて食べれない人です

マーマレードが嫌いって言うのも苦みがあるからなんですが
自分で作ったのは苦くないので食べれます
って事で苦いのダメな人は面倒だけど作ってみたらいいのかもしれない・・


今回使用したレモンはいびつな形の直産市へ卸しているレモン
皮も厚く種も多いものです
苦みを出さないためにはまず苦みの成分を徹底に排除します
苦みの成分は主に白い皮の部分なので
レモンを綺麗に洗った後は水分を拭いて
黄色い皮の部分を薄く薄くはぎます
お素麺とかの薬味でゆずを削るくらいの薄さで皮を取って
お水にさらす
これまた適当な人なんで
さらしてる間に果実の部分を外していく
お店にある様なサンキストのレモンは皮も薄くてそう苦労なく実部分を外せるんですが
今回のは皮が厚くて実までたどり着くのが一苦労
種を除けて薄皮取って実を外す
(この時に種と薄皮の部分をキッチンペーパーに適量取って置き後で一緒に煮ます)
ってしていたら1時間くらい軽く経っていました・・・
小さいのはめんどくさくなって絞っちゃった
ついでにその間にできたものを入れる瓶を煮沸消毒して
皮をはいだ分を細かい千切りにします
これまた皮もあまり好きではないのでかなり細い千切りにして
沸騰したお湯に入れて煮立たせ
キッチンペーパーを敷いたざるに開けて水けをきる
ここらで1時間半くらい経っていました

甘いのはあまり好きじゃないので
今回のレモンの皮部分(35g)と実の部分(220g)と絞った分(25g)
に対してお砂糖はレモンの半分位(←普通はレモンと同じくらい入れるはず)
120gのグラニュー糖とレモンの皮と実をお鍋に入れて混ぜ合わせ
種と薄皮を包んだキッチンペーパーも一緒に入れて火にかける
中火にしてしばらくするとレモンからお水が出てくるので
焦がさないように混ぜながら
甘さを調節
どうして120gかって言うとそれしかグラニュー糖がなかった
足りない分は三温糖を使いました
結局50g追加して良い感じの甘さになり
少しとろみがついたかなって時に種を包んだキッチンペーパーを取り出し捨てる
煮詰めながら絞ったレモン汁も加えて
とろみが強くなってきたら熱いうちに瓶へ詰め出来上がり


今回白い部分を全く使用しなかったのでアクも出ず
苦みもまったくないレモンジャムが出来上がりました
出来上がりまでの時間は大体2時間弱位でした(←実を外すのに時間がかかった)
レモン風味は最後の方で絞ったレモン汁を入れたので風味が残っていて良い感じです
色は三温糖を少し入れちゃったので綺麗なレモン色ではなくなっちゃったけど
めちゃおいし~
クリームチーズ買ってきて一緒に食べようかな~??

と自画自賛してたら
なんと
左手首が痛くて腱鞘炎チックになっていました・・・
PC打つのも辛かったりする・・
明日には治るかな??



にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://himenekonya.blog49.fc2.com/tb.php/1093-c52b41ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日のラッキーさん・・。 «  | BLOG TOP |  » ラッキーさんの病院とイチゴジャム(←なにそれ的な・・)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

粘土細工 (437)
フェルト細工 (144)
羊毛フェルト猫の作り方 (8)
オーダーご依頼について (1)
粘土・羊毛フェルト猫の体験教室 (1)
未分類 (1)
にゃんこ (39)
わんこ (1)
子猫を保護した時 (1)
いなくなったにゃんこ (5)
2010年・2011年 (329)
2012年 (28)
2013年 (69)
2014年 (10)
2015年 (40)
2016年 (11)
2017年 (3)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プロフィール

ねこにゃ

Author:ねこにゃ
にゃんこブログ
『 うにゃにゃにゃ 』へ
ようこそ!

にゃんことわんこの日常報告。
にゃんこ細工(ねこにゃ堂)紹介もあります。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村