2017-10

尿道からの出血・・

最近丸々としてきたがりさんを連れて
久しぶりの病院へ行ってきました・・





鼻水と涙以外病気知らず?のがりさん
今朝おシモ付近に赤いものがついているのを発見
血尿かな???
と思いつつ
ずっとおしっこするのを張っていたが
15時過ぎてもうんこしかしない・・・

捕まえて尿道付近を見ると朝よりも赤いのがついている・・
おしっこの確認は出来ていないがここまで赤いのがつくって事は
おしっこもかなり赤いって事だ・・
おしっこ出るまで待とうかどうしようかと迷いつつ
もう夕方になるし仕方なしに病院へ連れていく(←おしっこがいつ出るのかはわからないし)



がりさんの病院通いは簡単なので助かる
いつもの事でキャリーを出すと自分からキャリーへ入って待機してくれ
そのまま扉を閉めて車へ乗り込み
ご機嫌さんで
ぐるぐるごろごろ喉を鳴らしてふみふみしながら病院へ連れて行ける



病院へついて中へ入った途端に

『 にゃぁ~~~~~~ 』

と一声か細く鳴いて猫に戻るけれどね
ここまでキャリーや車が平気なにゃんこも珍しいけれど
病院は嫌いらしい(←当たり前か・・)


情況を話して待合室にて順番を待つ・・
前の子もわんこなら次々に来る子もわんこ
わんこの気配を察知してか
わんこ達に囲まれてその後は鳴く事なくキャリーの中で固まるがりさん


数分待って
これまた診察が早い獣医さんならではで
前のわんこさん出て来た途端に呼ばれて診察室へ入る

この時はキャリーから出てきてくれないがりさんを無理やりキャリーから引きずり出し
診察台へ置くと動物看護士さんに撫でられて
でれでれとグルにゃんでご機嫌さんに変身・・
扱いの楽なにゃんこだわ・・

獣医さんへおシモの出血を見せると
丁度いい具合に赤いのがこびりついていたため獣医さん迷いなく素手でそれを触り
ガーゼで拭い取り


『 何だろうね? 』

『 尿道からの出血は膀胱炎とか・・・ 』

『 おしっこ出てるかわかんないんだよね~~~ 血尿かな~~~ 』

『 避妊手術してるからね・・なんだろうね? 』

『 食欲もあって元気もある・・ 』

『 なんで出血してるのかな? 』

『 明らかに赤いんだよね~~ 』

『 熱も微熱くらいだしね~~~ 』

『 なんでだろう~~~~? 』


と座り込んでがりさんを見ながら
素手でそれを触った手で自分のお顔を支えつつぶつぶつ言いながら考え込む獣医さん

ちょっと突っ込もうかと思いつつ人の顔なので放っといたが
鼻炎で通っていた時とは全く違って
今回はえらく考え込んでいる

「 ご飯も食べるし、すごく元気で走り回って遊んで取っ組み合いもしてました・・ 」

と話していた時に
おもむろにがりさんを再度ひっくり返して尿道を素手で広げだす獣医さん

もちろん私も朝の段階で尿道を広げて見たんだが
奥までは見れず暴れられて終わったけれども
さすが獣医さん
結構ぐいっとえぐるように広げて見ると奥というか中が赤くなっている・・・


『 あぁ~~~! キズがあるねぇ~~ 』

『 珍しい事だけれど、たまたま取っ組み合っている時にここに爪が刺さったんだろうね 』

『 本当にこんなところに爪が刺さる事もあるんだね~~~ 』


と言いつつ素手でそれらを触った手で
後ろにある色々な機材の中から注射を二本取り出して
これまた同じ手でアンプルから中身を吸い取り用意した注射を
首元へブスリ
お尻へブスリと次々に刺していく




えぐるように広げて見た尿道の中のところに明らかな外傷(キズ)があったのさ・・

もうねぇ
あんなに悩んでいたのがウソのように
キズを見つけてからあっという間に1~2分で診察終了・・


出血が止まったらもう来なくてもいいよと
抗生剤のお薬を一週間分もらって帰って参りました・・







笑いが込み上げて来る

羽交い絞めにでもして
もっと奥まで見れば良かった・・(←軽く後悔してみる)
いらん金が・・


しかし本当に面白い獣医さんだわ
今回も連れて行って情況を説明すると
がりさんをひっくり返してまずお腹のヘルニアをつまみながら


『 これなんだろうね? 』


って・・・
あんたが手術しなくてもいいって言ったヘルニアですがね


『 あぁ・・ そう・・ 』


とか言いつつそこが気になるらしく
ぐりぐりとヘルニアを腹の中へ突っ込もうとしている
が入らない
私もほぼ毎日やってるけれど入らないもの
そうそう簡単に入らんだろうよ・・
大きくなってない事を伝えたらやっとおシモの診察へ移ったけれどもね


そのカルテには書いてないんだろうかね?
この会話するの・・これで何度目だろう?
きっといい獣医さんなんだけれどもね
くせがあるよね~
あんなに悩んでいた割には病院入ってから
すべて終わって病院出るまでに10分くらいだし・・(←車の時計見て驚いた)



がりさんは帰って来てからぐったりと寝ている
注射が効いてるのかな?
名前呼んだら目を開けるしぐるぐる言い出すし大丈夫だろうかね
きっと抗生剤で最近ひどくなっていた鼻水も止まるだろうし
結果的には良かったって事なのか?

爪もな~~
前手の爪は全にゃんこ短く切ってるんだけれども
後ろ足はそのままだったり長めに残してるんだよね
後ろ足の爪も短くすると走り回ってる時に転ぶんだわ
フローリングなので勢いよく転ぶと面白いくらいに飛んでいくんだけれど・・
短くした方が良いのかな???





とりあえず
今日のがりさんの体重 5kg
獣医さん曰く


『 避妊手術後の典型的な太り方だね~~ これ以上は太らない方がいいんだけれどね~~ 』


という事らしい



頑張れがりさん!
獣医さんを見返してやるためにも痩せるんだぞ!!



しばらく病院はいかなくてもいいよ・・(←頼むよ・・)
今日は¥3650-でした
注射二本に抗生剤七日分と再診代(診察代)って事は安いのかな???




※ 10月26日(土)27日(日)ホテル奥道後『 おまつり市場 』へ参加します。

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://himenekonya.blog49.fc2.com/tb.php/1181-77a1b3bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いよいよ明日・・ «  | BLOG TOP |  » りんごジャム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

粘土細工 (438)
フェルト細工 (148)
羊毛フェルト猫の作り方 (8)
粘土・羊毛フェルト猫の体験教室 (1)
未分類 (0)
にゃんこ (38)
子猫を保護した時 (1)
いなくなったにゃんこ (5)
2010年・2011年 (329)
2012年 (28)
2013年 (70)
2014年 (10)
2015年 (40)
2016年 (11)
2017年 (2)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プロフィール

ねこにゃ

Author:ねこにゃ
にゃんこブログ
『 うにゃにゃにゃ 』へ
ようこそ!

にゃんことわんこの日常報告。
にゃんこ細工(ねこにゃ堂)紹介もあります。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村